「マクアケ」チャレンジ中!応援よろしくお願いします!マイツリーサイトはこちらをクリック!

mytreee

マイツリーをそだてよう 人とつながり 自然とふれあい 笑顔あふれる生活を送りたい。 それが私たちのマイツリー。 「もの」や「こと」作りを通して、楽しみ、育てるライフスタイルを発信します。 思いはひとつ。 みんなのマイツリーが育ちますように。

About マイツリーの故郷である隠岐の島。 日本海に位置する離島、『隠岐の島』は、 雄大な景色を誇り、史跡や民謡、 神話などが多く、神の島とも言われています。 島は、独自の生態系を持ち、 「大山・隠岐国立公園」に指定されています。 近年ユネスコ世界ジオパークにも認定され 素晴らしい自然に恵まれています。 森林は、島の80%を占めます。 山を守る先人達の努力により、 林業は島の生活を支えてきました。 しかし近年、様々な理由により、 山の衰退が懸念されている現状があります。 マイツリーは、島を知り尽くし、100年以上島で林業を営む材木店と協働で、 隠岐の豊かな山を活かし続けたいという願いのもと、モノづくりを行っています。

『隠木』by 隠岐

mytreeeの製品は、隠岐の島の植物を原料として、丸太プレートや、アロマオイルを作り出しています。 総面積の8割以上を森林が占める自然豊かな隠岐の島。このため、島は古くから林業が栄えてきました。同時に、時代に向けてその資源を残すため、木を植え育て、山を守ってきました。こうした先人たちの、自然と共に生きる努力によって、今なお隠岐の島の山は豊かな森林資源を残しています。 しかしながら、林業の衰退という現実に、隠岐の島の自然は危機に瀕しています。現代が抱える問題、少子高齢化や、新建材の使用により木材利用が減ってしまったこと。追い討ちをかけるように、松食い虫の被害なども深刻化しています。 そこでmytreeeでは、伐採後、様々な理由により、使用されていない木、山に廃棄されたままの木、山の手入れの際に伐採する植物などを、隠岐の『隠木』と命名して「モノ」「コト」にする活動をはじめました。 単に作った、そんな活動が素晴らしいと言われる、で終わりにするのではなく、都市部に住まう人たちが欲しいと思う、求めている商品を作り出す。そうして生まれた商品とともに、日本の川や海が直面している問題や、それらによって受けている恩恵を、その商品が届くまでに辿った物語として伝えていきたい。そうする事で、地方と都市、そして人と自然の新たな関係が生まれると考えています。 『隠木』のモノ、コト、隠岐の島からお届けします! そのモノをどう使うか、育てるかはみなさん次第です。 さあ、みんなで「マイツリーを育てよう」!

Feature mytreee製品のご紹介。 全て隠岐100パーセント!

  • 01

    木製品

    自然のカタチを活かした商品
    隠木を使って、丸太をスライス。サンダーで丁寧に磨き上げ、仕上げに食器用の塗料(防水、防汚効果)を施します。そのため、お手入れ簡単、扱いやすいプレートとなっています。商品は、丸太アクセサリーから、皮付きの丸太プレートや、端材を利用したHAZAIボード、その時、その季節にある隠木で作りますので、大変申し訳ありませんが、同じ商品はありません。 オンリーワンの商品をお探しの方にぴったりです。 もちろん、オーダーも承ります。大きさや、厚さをご連絡ください。オンリーワンの名入れ(ウッドバーニングにて)も承ります。
  • 02

    隠岐 島の香り

    Touch on scent from oki.
    山の手入れの際に出る植物を、蒸留してアロマを作ります。 おもに、日本固有種である杉の枝葉、黒文字のアロマです。 神宿る島と言われる隠岐の島、奥深く、優しい島の香り。 私たちの、日本の香りです。
  • 03

    ワークショップ

    モノづくりとコトづくり
    モノを作り、コトが始まる。 mytreeeのワークショップは、隠木を使って、ウッドプレートや丸太アクセサリーなど、日々の暮らしに使える作品を作ります。 そしてもうひとつのワークショップは、植物の蒸留体験です。植物から生み出されるアロマは、その昔から人々の生活の中に取り入れられて来ました。殺菌作用や、リラックス効果など、暮らしに活用できる様々な恵みを持っています。香りは、五感に働きかけます。なんの香りだろう、なんの植物から出来ているのだろう。そしてそれは、どこに植生しているのだろう。アロマを通して自然に興味を持つきっかけにもなります。蒸留体験は、植物の不思議を目の当たりにすることができる、貴重なワークショップです。

Topics 新着情報などお知らせ

マイツリー商品ショップ販売

「日比谷しまね館」にて   マイツリー商品取り扱い開始

コロナ禍の5月に、日比谷シャンテB1階に、島根のアンテナショップが開店しました。
商品提案会を経て、マイツリーの「隠岐 島の香り」シリーズの取り扱いが決まりました。 地方と、都市をつなぐをコンセプトのひとつとするマイツリーにとっては、念願の都内での販売です。 しまね館のコンセプトは「ご縁」。 隠岐から、都心部の皆さまとのご縁ができますように。 都心部の方々に、隠岐の香りを是非手に取って頂きたいと思います。 マイツリーの香りが、日々の暮らしに、そっと寄り添う香りとなりますように。
イベント出店のお知らせ

会って、来て見て触って選んで欲しい!

マイツリーの「モノ」を手にとってご覧ください
マイツリー商品は、主にオンラインショップでの販売となっております。 木の表情はどれも異なり、同じものはひとつとしてありません。実際に、商品を手にとって、皆さまのお気に入りを見つけて欲しい。イベントやマルシェにはなるべくたくさんの商品をおもちします!是非足をお運びください。 出店のお知らせはインスタグラム、FB,インスタグラム、ツイッターより、チェックお願いします。
黒文字の活用

黒文字茶

和のハーブティー
クロモジ木部蒸留後のチップを原料としています。隠岐の山で採取したクロモジを、蒸留しエッセンシャルオイルを抽出し、その後のチップはお茶として楽しむ。余すことなく自然の恵みをいただきます。隠岐の島では、クロモジ茶を「福来茶(フクギチャ)」と呼び、昔から日々のお茶として、健康茶として親しまれてきました。黒文字は、漢方としても有名で、「烏樟(ウショウ)」という生薬名で広く知られています。

Prodact商品と使用例

Blogブログ